血管を若返らせる『血管めし』!その効果を最大限上げる「さば缶」の食べるタイミングとは?

2019年6/04放送「林修の今でしょ!講座」で特集された

血管に良い「血管めし」で紹介された「さば缶」。

健康長寿で有名な長野県飯山市は「さば缶」を日本一食べる町と判明!

様々なアレンジ料理で日々さば缶を食べている事が長寿の秘訣なのか?どうして血管の病気に良いのか?

今回は改めてさばの栄養と効果と、さば缶の栄養素を最大限に活かす食べ方を紹介します。

さば缶の基本

なぜさば缶が血管に効果があるの

 

さば缶に含まれるDHAEPAが豊富に含まれているため

「さば缶」と「生のさば」栄養価が高いのはどっち?

 

さば缶は生のさばに比べ栄養価高いんです

缶詰は保存食というイメージが多いですよね?

しかし、缶詰には「骨・皮・血合」が入っていて煮汁まで食べることができる

密閉してから加熱するため、栄養が空気に触れず酸化が抑えられます

さばの栄養効果は?

 

肥満予防など様々な効果とさば缶には「痩せホルモン」が入っている!

さば缶の栄養と効果

栄養①骨の強化「カルシウム」

 

さば缶は骨ごと食べれるため、生さばよりカルシウム多く43も含まれています

骨のカルシウムは常に減少してしまい、補充する事で健康な骨を保っています

 

カルシウムを補給すれば「何歳からでも強化ができる」ので、年齢問わず積極的に食べてもらいたい栄耀素

カルシウムの吸収を良くするためビタミンD」はさばの「血合」の部分に多く含まれて、生さばの2多く含まれています。

 

可食部100g)

生さば⇒6mg  ≪さば缶⇒260g (さば缶が43倍)

栄養②脳を活性化「DHA」

 

DHA」(ドコサへキサエン酸)は必須脂肪酸の一種。

脳を活性化し・働きを良くする効果があると言われています。

 

(可食部100g)

生さば⇒970mg ≪ さば缶⇒1300mg (さば缶が1,3倍)

栄養③脂肪燃焼効果「EPA」

 

「血液の状態を正常に保つ・血栓をできにくくする・高脂血症を予防」効果

動脈硬化心筋梗塞・脳梗塞の予防」

 

更に内臓脂肪を減らす効果も期待できますつ。

 

 

可食部100g)

生さば⇒690mg ≪ さば缶⇒930mg (さば缶が1,3倍)

 ◎さば缶には『痩せホルモン』が入ってる

DHAとEPAには体内で作られるホルモン『GLP-1 』

悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やしてくれる効果

ダイエットや健康に有効な効果が期待できるんです。

このGLP-1 はアメリカではすでに認知されていて肥満治療にも使われているんです。

<主な効果>

 

・食欲を自然に抑制する

・太りにくく痩せる効果

・脂肪燃焼・脂肪肝減少

・中性脂肪がつきにくくなる

・糖尿病予防

・むくみ改善効果

さば DHA EPA

 さばの栄養は熱に弱い??

最も栄養効果がある「DHAとEPA」は加熱すると、流れ出る油と一緒に栄養も流れてしまうんです

生さばで「塩焼きや味噌煮」にしたら、タレに流れていってしまいます。

その問題を解決したのが「さば缶

「缶詰」は生さばを詰め加熱され密閉されるので、酸化せず栄養が残る事ができるんです

この栄養素を摂る為には煮汁ごと食べることをおすすめします。

おすすめの食べ方

<さば缶をそのまま味噌汁に入れる>

長野県の健康長寿の方々はさまざまなアレンジ料理でたべていました。

その中でも最もおすすめの料理が「さば缶の味噌汁

味噌に含まれる「イソフラボン」がDHAとEPAの酸化を防ぐ働きをします

ポイント

さば缶は開封したらすぐ入れましょう。空気に触れると酸化しやすくなってしまいます

栄養価が高いさば缶の見分け方

さば缶によって栄養価が違ってきます。より栄養価の高いさばを選びましょう

 

・ポイント⇒製造期間

・製造月がに近いほど、栄養価が高い

・秋から冬にかけてがのっている(栄養が沢山含まれている)

 ◎効果を上げる時間帯は??

さば缶は「」食べましょう。

マウスの実験結果では、DHAやEPAを朝摂取すると、血液中に含まれる量が多いことが分かっています。

ちらの記事もおすすめ

 

糖質制限の強い味方!?おからパウダーがダイエット効果があると言われる理由とその方法

 

「味噌汁」を飲むと実は減塩効果があった?!味噌汁の栄養と健康効果

 

完全栄養食材「卵」は「生」「茹で」「半熟」効果を最大限引き出す調理法とは??

 

脂肪制限」と「「糖質制限」効果的に痩せるのはどっち?それぞれのメリットとデメリットとは?間違ったやり方には要注意

 

こんにゃくの食べ過ぎは危険!食べ過ぎると腸閉塞になる可能性がある?摂取量は1日何g?

 

無理なく自然に痩せるホルモン「GLP-1」を活発にする方法とは??

 

コールドプレスジュースとスムージーの違いとは?クレンズって?実は知らない効果や疑問を簡単に説明します!

 

さば缶」のカロリーは「高いの?低いの?」どっちを選ぶべき?「カロリーに幅がある理由」栄養価が高い「さば缶」に見分け方

 

「さば缶ダイエット」を成功させる3つのポイントと3つダイエット効果とは?

 

太りそうなイメージの「脂質」実は「夜」食べると効果がある??脂質+○○で寝ている間に燃焼体質に!

 

「悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる」7つの食材と食事のポイント

 

「糖質は太る」は嘘?糖質制限で起きるカラダの変化とは?正しく「糖質」を食べると痩せるその方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です